資産を増やす

土地を、遺産として受け取る人・購入する人など様々な人がいます。
家のような不動産を建てるために土地を購入する人はいいですが、遺産で受け継いでどうしたら良いか分からない人もいます。
そのままにしていると、固定資産税がかかって損をしてしまいます。
資産運用の方法として、不動産を建てたり駐車場経営をしたりして、家賃収入を得る方法があります。
初期投資費はかかりますが、ローンの支払いが終われば、その後は家賃収入がそのまま副収入になります。
土地をそのまま更地にしているよりも、効率的な方法です。
ローンは金融機関で支払い方法も相談しながら、審査が通れば組むことが出来ます。

投資には、様々なものがあります。
株式投資や不動産投資など、投資方法によって仕組みも違います。
投資は、必ず見返りがあるものではないので、しっかりと知識を深めた上で行いましょう。
投資の種類としては、他にも外貨投資や先物取引・投資信託、さらに駐車場経営といった方法があります。
お金を運用する方法として、投資が存在します。
資産運用ともいいますが、うまく行うことで、老後も安心して暮らすことが出来るでしょう。

お金は、銀行に預金しているだけでは増えません。
貯金しているものを触らず、そのままにしていれば減ることはありませんが、それから増えるということはないのです。
資産や預金がある程度ある人は、少しずつ資産運用していくといいでしょう。
そのままにするよりも、利益があります。
様々なセミナーも行われているので、参加してみましょう。
不動産であれば、大家さんのセミナーがあります。
一般のサラリーマンも、こういった投資で副収入を得ている人がたくさんいます。
駐車場経営で、管理会社に委託しながら気軽に資産運用を行っている人もいます。

駐車場経営とは

資産運用の方法として、駐車場経営があります。土地活用法としても多くの人が行っています。土地をそのままにするよりも、メリットがたくさんあります。その駐車場経営について詳しく紹介していきます。

詳しく読む

主な流れ

駐車場経営を行うときには、まず土地の立地を確認する必要があります。その後パートナー会社と提携するのかも考えていきましょう。駐車場経営を行っていく上での主な流れについて簡単に紹介していきます。

詳しく読む

初期投資

将来的に収入が見込める駐車場経営ですが、始めに初期投資する場合もあります。そのときにどの程度の費用が必要なのか知っておく必要があります。将来の安定のために、いま始めておくべき投資でしょう。

詳しく読む

駐車場の種類

駐車場経営をするときに、どういった運営を行っていくかを決める必要があります。自分で管理して月極で家賃収入を得るのか、駐車場会社に委託して行っていくのかを決めていきましょう。

詳しく読む